トップへ » 当院が選ばれる理由 » ていねいなカウンセリング

最善な治療に必要なのは「じっくり話すこと」

みなさん、歯医者さんできちんとお話を聞いてもらったり、話をされたことはありますか?先生やスタッフの方に、痛い場所を聞かれただけで、どんどん治療されてしまったなんて方もいらっしゃるかもしれません。

話すこと

当クリニックでは、決してそのような治療はいたしません。私たちはあなたにとって「最善の治療」を提供したいと思っています。患者さまのご要望は、一人ひとり違います。症状も、お悩みも、すべて異なります。

一人ひとりに最善の治療を提供するには?
「最善の治療」は100人の患者さまがいれば100通りの治療があると考えています。では、その方にとっての最善を見つけ出すために必要なことはなんでしょうか?

わたしは「じっくり話すこと」だと思っています。歯科医師がベストと考えている治療方法が、必ずしもその患者さまにとってベストであるとは限りません。

当クリニックが、その都度カウンセリングの時間をとっていろいろお話させていただくワケは、「患者さまにとってのベストな治療」を見出すためなのです。

まずはカウンセラーがお話をお聞きします

カウンセラー当クリニックでは初めての方は、診察室にお通しする前にカウンセリングルームでお話をお伺いします。まず、待合室で問診票を書いていただき、次に専用の個室のカウンセリングルームにご案内します。

気になっていることは、なんでもお話ください
そこでは、カウンセリングを担当するスタッフが患者さまのお話をお伺いします。お口全体の状態・悩み・ご要望など、気になっていることはすべてお話しください。

私たちは、患部の治療がすべてとは考えていません。患者さまの悩みに向き合い、治療を通して悩みを取り去ることを目的としています。せっかく良くなるために当クリニックにいらしたのですから、勇気を出して、どのようなことでも構いませんのでお話ください。

●個室の専用カウンセリングルームで、プライバシーもしっかり守ります
「恥ずかしくてドクターには聞けない」「ほかの患者さまに聞かれるのはちょっと・・・」などと思ってらっしゃる患者さまは実際多くいらっしゃいます。当クリニックでは、個室の専用カウンセリングルームをご用意しております。患者さまのプライバシーをしっかり保護いたしますのでご安心ください。

語り尽くすカウンセリング

画像小ついつい話しすぎてしまいます(笑)
院長の私が行うカウンセリング(予約制)は30分を予定しています。しかし、オーバーしてしまうこともしばしば。スタッフにも「先生の話は長いから(笑)」と言われたりもします。

でもそれは、患者さまに伝えたいことがたくさんあるからです。患者さまの疑問やご要望にお応えしながら、さまざまな治療にまつわるお話をたっぷりとさせていただきます。

将来も見据えて、さまざまなお話をさせていただきます
治療や歯の病気に関するお話は、決してムダな物ではありません。お話しする内容の10個のうち、ひとつでもふたつでも良いので、将来のご自身の歯のために、頭の中に留めておいていただきたいと思っています。

いまのあなたにとっての「最善の治療法」と、将来のあなたにとっての「最善の治療法」を一緒に見出していきましょう。

ご納得いただいてから治療をはじめます

画像小患者さまが望むことをしっかり聞き、それに沿った最善の治療を行うため、当クリニックでは、ひとつの治療を押し付けることはせず、いくつかの治療方法をご提案し、ご納得いただいてから治療するようにしています。

患者さまにご納得いただくための工夫
●専門用語はなるべく使わず、わかりやすい説明を心がけています
治療法の説明は専門用語を並べても、患者さまには良く伝わりません。そのため、模型やイラストなどを利用して、できるかぎりわかりやすくご説明します。

●お口の状態をビジュアルでご確認いただけます
また、治療を始める際は、レントゲン写真を撮ったり、専用のデジタルカメラで撮影したりして、いまの状態を患者さまがビジュアルでも確認できるようにしています。

●無理やり治療を勧めることはしません
良い治療をするためには、患者さまとのコミュニケーションが大切です。無理強いはしません。治療を続けている最中でも、気になることや疑問がございましたら、遠慮なくお尋ねください。

あなたの歯は、大切なかけがえのない歯です。どのような治療を受けるのか、きちんとご理解・ご納得されたうえで、あなたが選んだ「最善の治療」に取り組んでいきたいと思います。


トップへ » 当院が選ばれる理由 » ていねいなカウンセリング


アクセス・診療時間


TOPへ