トップへ » 当院が選ばれる理由 » 無痛治療へのこだわり » 冷たい物や甘い物を食べた時しみてしまう

冷たい物や甘い物を食べた時しみてしまう

冷たい物C2(象牙質う蝕)

虫歯が象牙質まで進んでしまった状態です。冷たいものや甘いものがしみることがあります。治療器具などが触れると痛みを感じてしまうため、麻酔が必要になります。

<治療方法>
虫歯の範囲が小さければ、保険適用の白い詰め物を入れて完了です。虫歯が深く広がっている時は、麻酔をかけて患部を削り、詰め物を製作して装着します。


トップへ » 当院が選ばれる理由 » 無痛治療へのこだわり » 冷たい物や甘い物を食べた時しみてしまう


アクセス・診療時間


TOPへ