トップへ » 当院が選ばれる理由 » 無痛治療へのこだわり » 歯がほとんど残っていない

歯がほとんど残っていない

画像小C4(残根状態)

歯のほとんどがなくなってしまい、根だけが残っている状態です。

<治療方法>
ここまで進行すると殆どの場合、抜歯となります。ただし、治療可能な歯質が残っていれば、根管治療をしてから土台を作っていくことで、歯を残せる可能性もあります。


トップへ » 当院が選ばれる理由 » 無痛治療へのこだわり » 歯がほとんど残っていない


アクセス・診療時間


TOPへ