トップへ » 当院が選ばれる理由 » 無痛治療へのこだわり » 「歯医者さん=痛い」を無くしたい。

「歯医者さん=痛い」を無くしたい。

歯医者さん痛い

みなさんに歯医者のイメージをお聞きすると「歯医者は痛い・怖い」というお答えが帰ってきます。特に「麻酔注射が怖かった」とか「痛かった」と子どもの頃に受けた治療がトラウマになっている方も多いようです。

歯が痛くて治療に来てるのにもっと痛い思いをするのは、誰でも嫌だと思います。そこで、当クリニックでは"痛くない治療"にこだわっています。

テクニックと思いやりを込めて
痛みを感じさせない治療には、テクニックはもちろん、きめ細やかな心づかいが欠かせません。麻酔注射は、患者さまの呼吸に合わせて少しでも痛くないようにし、治療は十分に麻酔が効いてから始めています。治療中も患者さまの様子を見ながら、慎重に確実に、そして手早く行うよう心がけています。

患者さまの恐怖を少しでも和らげ、安心感を積み重ねていくことで「歯科って怖いところじゃない」「安心できるところだ」という気持ちにつなげていきたい。当クリニックはそう考えています。


トップへ » 当院が選ばれる理由 » 無痛治療へのこだわり » 「歯医者さん=痛い」を無くしたい。


アクセス・診療時間


TOPへ