トップへ » 当院が選ばれる理由 » インプラント » インプラント治療の流れ

インプラント治療の流れ

1.カウンセリング
まず、現在のお口の状態、お悩み、ご希望などをお伺いいたします。完全個室にて行いますので、インプラント治療だけでなく、歯に関することであれば、どのようなことでも、遠慮なくご相談ください。

次へ
インプラント治療の流れ2.精密検査・診断
治療に必要な各種検査、診査を行います。レントゲン撮影をさせて頂き、お口の状態を正確に把握していきます。想定される治療方法や将来的なリスクなどについてご説明いたします。また、治療にかかる期間や方法、費用などについてもご説明いたします

次へ
3.インプラント治療の計画の説明
CT画像などで正確な骨の状態を把握した上でインプラント治療の計画を立てます。本数、期間、費用などをわかりやすく説明させていただきます。その際に、インプラント治療に伴うリスク、治療後の保証、メンテナンスなどについても詳しく説明いたします。

次へ
4.手術前の処置
インプラント治療を開始するにあたって、まずお口の中の状態を整えます。これは非常に大切な処置でインプラント手術の成功のキーポイントになります。

次へ
インプラント治療の流れ5.インプラント埋入手術
インプラントを埋め込む手術を行います。当クリニックでは全身麻酔を使わず、歯を抜くのと同じように局部麻酔で手術を行います。処置はだいたい30分~1時間程度で終わりますし、手術後の腫れについても、2~3日程度で、ほとんどの方は気にならなくなります。

次へ
6.インプラントを定着させるための保定期間
埋入したインプラント体が定着するまでの目安は、上の顎で6ヶ月、下の顎が3ヶ月程度です。

次へ
7.土台の装着と人工歯の製作
埋入したインプラントに人工の歯を接続するためのアバットメント(土台)を装着します。また、最終的に装着する人工歯(セラミッククラウン)を製作します。当日は仮歯を装着して帰ることができます。

次へ
8.人工歯の装着
インプラントが顎にしっかり固定されたら、最終的な人工歯を取り付けます。

次へ
9.経過観察
装着した歯の状態を確認します。頬などを噛むことがないか、話しにくくはないか、などをチェックします。同時に歯磨きの仕方も指導します。しっかりとしたメンテナンスで末永くインプラントを利用し、健康な日々をお過ごしください。

次へ
インプラント治療の流れ10.3ヶ月に1回メンテナンスを行います
安定した状態でインプラントを長くお使いいただくために2〜3ヶ月に1度のメンテナンスをお願いしています。定期的なメンテナンスでは、インプラント専用の器具を使い、ていねいにクリーニングを行います。また年に1回程度、噛み合わせのチェックを行い、乱れが生じたら直ぐに調整をし、良い状態を保っていきます。


トップへ » 当院が選ばれる理由 » インプラント » インプラント治療の流れ


アクセス・診療時間


TOPへ