トップへ » 当院が選ばれる理由 » 小児歯科 » 保護者の方にお願いしたいこと

保護者の方にお願いしたいこと

画像小●診察中は待合室でお待ちください
●歯医者さんを怖い場所と言わないで

当クリニックでは、お子さんは大人と同じ大切な「一人の患者さま」です。そのため、治療についてもわかりやすく噛み砕いて説明をしています。

甘えたい気持ちをガマン。お子さんの自立にも繋がります
治療を行う際は、保護者の方にはできるだけ待合室でお待ちいただいています。これは、親御さんなどがそばにいると、どうしてもお子さんが甘えたくなる気持ちを持ってしまうからです。

でもどうしても「お母さんと一緒じゃないとできない」というお子さんもいます。そういう場合は、最初はお母さんと一緒に治療を始め、慣れてきたら少しずつお母さんとの距離を置くようにしていきます。

お子さんにとって歯医者さんで虫歯を治すことは勇気のいることです。それでも、がんばって乗り越えることで、歯の大切さを強く意識してくれると信じています。

お子さんを叱るとき、歯医者さんを出していませんか?
そして、もうひとつのお願いは「お医者さんや歯医者さんをお仕置き代わりにしないで」ということ。私も子どもの頃に言われた記憶があります。「悪いことするとお医者さんに注射してもらうよ!」ってなると、お子さんにとって、お医者さんや歯医者さんは怖いイメージになってしまいます。これを払拭するのはなかなか大変なのです。どうか、お子さんの為にもよろしくお願いします。


トップへ » 当院が選ばれる理由 » 小児歯科 » 保護者の方にお願いしたいこと


アクセス・診療時間


TOPへ