トップへ » インプラントのデメリットは何ですか?

インプラントのデメリットは何ですか?

●外科手術が必要です――とはいえ、手術中の痛みはほとんどありません。ただ、まれに術後に少し痛みが出ることがありますが、痛み止めをお出しするので、ほとんど問題はないと思います。

●噛めるまでに期間がかかる――通常のケースでは数ヶ月はかかりますが、患者さまの状態により、手術をした日に噛めるようにすることも可能です。

●費用がかかる――インプラントは健康保険を適応できないため、費用がかかります。しかし、インプラント治療を行ったことによる健康への寄与を考えると決して高い費用ではないと思っております。また、万が一何かあった場合には保証もついておりますので安心です。


トップへ » インプラントのデメリットは何ですか?


アクセス・診療時間


TOPへ